いやぁ~ 早いなぁ~ もう明日から12月だ! 皆さん!

こんなに速く時が過ぎていくと、すぐ死んじゃうぞぉ~ 

暮れ暮れも 一日を 大切に、大切に過ごそうじゃないか~

さて、12月のクラタイがお薦めする、マンスリー プロモーションのコースは、既に紹介した

シラチャー方面にあるレムチャバン CC と もう一つ、やはり シラチャ-にあり、2009年

オープンした プレザント バレー ゴルフ&カントリークラブだ。 バンコクーチョンブリの

モーターウェイの出口から3分という場所にあるので、バンコク市内から 一時間ちょいで

到着するだろう、アクセスは非常に良い。 コース正面にカオケオ国立公園の山稜・山並を

望み アジアの熱帯雨林の濃緑と椰子の木に囲まれたコースだ。 アンジュレーションの

あるグリーンの状態も良く、狭い起状のあるフェアウェイや多くの池を 利用した

チャレンジングなコースだと思う。 そうだった、二重の排水構造によって、水はけも

万全で 雨季でも心地良くプレーできるよう設計されていると 聞いている。 洪水も なんの

その だろう。 山稜と 言っても、日本のゴルフ場の山並みに 比較したら 大分低い

山稜だが、平らなバンコク近郊のコースに慣れたゴルファーにとっては、アップダウンも

あって 充分に楽しめる。 この機会に 是非 お試しあれ!

12月の平日に限り グリーン、キャディ、を 含んで、1,000バーツでラウンドできる! 

通常料金

 平日料金

     ビジター料金・・・・・・・・・・2,000B

     クラブタイランド会員料金・・・1,250B

 週末料金

     ビジター料金・・・・・・・・・・3,000B

     クラブタイランド会員料金・・・1,550B

上記 通常料金の有効期限は、2012年3月迄だが、但し 通常料金にキャディ、

カートフィーは含まれていない。 

ゴルフ用語   ヒール ボール (Heel ball)   

(ウッドで) ヒールに近い部分にあたったボール。 力のないスライス形の低い

ボールになる。

 

池田勇太プロが、タイに住む日本のゴルフ ファンや

ゴルファーに とって、嬉しいコメントを 発している・・・ 

「平塚さんが出場するアジアンツアーの試合などで、

スケジュールが合うなら 是非 出てみたい」 と 奮起を

約束してくれている。 うぅ~ どうやら 平塚哲二プロが池田勇太プロにアドバイスする

の中、アジアンツアーに 出場することを 薦めたらしい・・・ 

そう、二人は 中国で開催された 「オメガ ミッションヒルズ ワールドカップ ゴルフ」で、

平塚哲二プロと池田勇太プロがチームを 組んで、日本国を 代表して戦ってきたばかりだ。

28カ国が参戦し、米国が優勝 2位 英国 3位はドイツ。 日本代表の平塚 / 池田 組は、

20位タイと振るわなかった。 そう そう、タイ国の方が良い成績だったよなぁ~

タイ代表は、トンチャイ・チャイデー選手とキラデク・アフィバーンラト選手の組で、18位

タイに入っていた。 アフィバーンラト選手、カシオ ワールド オープンに参戦していないと

思っていたら、このワールドカップ ゴルフに参戦していたんだなぁ~ ・・・ 

日本ツアーの来年のシード権は確保したし、日本は寒くなってきたので、てっきり タイに

戻っていたと ばかり 思っていた。 これは失礼したよなぁ~ 許してくれや ・・・(苦笑)

さて、話しを 戻そう。 プレー後のインタビューで池田プロは 「アジアンツアーでの経験が

豊富な平塚さんとチームを 組むことで、グリーンの読み方、クラブ選択、アプローチの

バリエーションなどを学んだ。 平塚さんのように状況に応じて、柔軟に対応できように

なりたい」 と 語っている。 更に 平塚プロは 「これからはアジアの時代だ。 アジアン

ツアーに出場して、たくさんの経験をしたほうがいい」 とも、アドバイスしたそうだ。 

尊敬する平塚プロの薦めもあり、ワールドカップを きっかけに、年明け2月に開催される

アジアンツアー開幕戦の 「ミャンマーオープン」 と、3月の 「カンボジアオープン」の

出場に向けてスケジュールの最終調整を 行なっているそうだ。 来年はタイや近隣

諸国で 池田勇太プロも観戦できそうだぞ ・・・ また 一つ 楽しみが増えるなぁ~

ゴルフ用語     ピン ポジション (Pin position)

ピン (カップ) の位置。  略して、ピンポジ (和製英語) などとも言う。

 

今年の日本男子プロツアーも、カシオ ワールド オープンが終了し

残り一試合となった。 が、12月1日からの 「ゴルフ日本シリーズ

JTカップ」 は、今季の国内賞金ランクで25位以内の選手と今季の

ツアー優勝者だけしか出場できない為、殆んどの選手にとっては、

カシオ ワールド オープンの試合が 最後と なった ・・・ 

そう、これで来年のシード権が決まったことになる。 さぁ~ 今年 日本で活躍している

三人のタイ人ゴルファーは、来年のシード権は大丈夫だったろうか? 

ここ6年間のシード権 ボーダーラインを 見てみると・・・

  年    シード順位  獲得賞金金額   実施試合数

 2010年    70位     1,129万円     25試合

 2009年    73位     1,176万円     24試合

 2008年    73位     1,178万円     25試合

 2007年    75位     1,060万円     24試合

 2006年    73位     1,474万円     29試合

 2005年    74位     1,256万円     29試合

今年のボーダーラインは おおよそ 70位の1,500万円となるだろう。 

そこで、三人の賞金ランクと金額を 見てみると …

プラヤド・マークセン選手      39位  24,751,417円  (18試合)

チャワリット・プラポール選手   43位  22,283,266円  (16試合)

キラデク・アフィバーンラト選手  62位  17,689,235円  (13試合)

三人とも よく 頑張った! 多くの日本人・韓国人選手がいる中、来年のシード権

当確だ! 何よりも チャワリット・プラポール選手が、昨年末のQT戦で29位に入り、

今年 頑張っていただけに、来年は 実力で シード権を 勝ち取っただけに 嬉しいなぁ~ 

おそらく アシアンツアーも シード権を 確保しているだろう。 それは次の機会に・・・

ゴルフ用語   ピボット (Pivot)   

回転する軸のこと。 通常、フォロースルーからフィニッシュにかけては左足を

軸 (ピボット) にしてターンすることになる。

 

「田井幾三のゴルフ初心者教室」 と いうタイトルで、定期的に

最低限 守らなければいけない、ゴルフ マナーを 読者の方々と

一緒に 勉強している。 今日は その12回目だ・・・

ケース 10 自分で 打った跡のターフ (芝生のことで、アイアンショットでボールの

       先の芝生を 削り取ることを、ターフを 取るという) で、ディボットにして

       しまったら、目土 (めつち) は、たっぷり 与え撒いておく。 (目土とは、

       芝を 保護する目的で、ディボット跡に入れる砂と土を 混ぜたもの)

     これはNGだ!   適量の砂でたいらにならそう。

     ターフ跡を 目土するのは、最低限のマナーであるが、へこんだところを たいらに

     ならすのが目的の一つで、砂が多いのはいけない。 必要以上に砂を 入れると、

     周囲の芝が窒息し 枯れてしまうので、多すぎは厳禁だ。 適量の砂で目土が

     できてこそ、 一流ゴルファーだ!  是非 注意したいな・・・

ただし これは、日本のゴルフ場での話し。 タイでは、ターフやディポットを ならすのは

キャディの仕事となっている。 その他にも 日本のゴルフ場では 打ったプレーヤー自身が、

処理や後始末を やらなければならないことを、(例えば バンカーを ならす等) タイの

ゴルフ場では、キャディの仕事と義務付けられている。 よく 日本から来たゴルファーが

日本のゴルフ場の感覚で、バンカーを ならしたり、ターフを なおそうと すると、キャディが

「これはワタシの仕事、あなたに やらせると ワタシがゴルフ場から怒られる」 と 言って、

お客にやらせない。 まぁ~ タイのゴルフは、打つだけに集中できるので嬉しいけどね … 

ゴルフ用語     ピン シート (Ping sheet)

グリーンの大きさとエッジからピンまでの距離の書いてあるもので、ピン・ポジションが

分かるよう説明してある紙。

 

日本のプレーに慣れ親しんだゴルファーが、タイでプレーする

と 戸惑うことも多い。 そこで、日本の各地方とタイのゴルフ

習慣を 北海道編東北編 に 続き 較べている ・・・

今日は関東編だ!

関東では

A 練習を している事実を 隠し、本番でいい所を 見せる。 

  「コソ練 (こっそり練習の略) という言葉があるように、関東地方のゴルファーは

  練習している事実を 隠したがる傾向が 特に 強い。 自分が努力している姿を あまり

  見せたくないようだ。 

タイでは

A 全体的に タイ人はゴルフ練習場などで、余り 練習はしない。 ジュニアは 別として

   練習場でボールを 打つくらいなら、グリーンフィの安いコースに行ってしまう。

  ここ何年かの間に、フォーム解析器や 画面に 打ち込むシュミレーション ゴルフが

  用意された日系と韓国系の室内練習場がオープンした。 が、タイ人のお客を 呼び

  よせようと、あれやこれやと 思考錯誤したが、結局 タイ人のお客も、日本人・韓国人の

  人気も集まらずに、倒産してしまった。 タイは プレー代が安いので、練習場で打って

  いる暇があったら、コースに出てしまうのだろうな・・・ 

<余談>

プレーフィを 値切るのは関西地方のゴルファー … … というのは昔の話。 今や関東地方の

ゴルファーもプレーフィを 値切るようになった。 関西地方のゴルファーは、値切りは

「楽しむもの」 との認識があり、やりとりも お約束にのっとって和やかに行なわれる。 が、

関東地方のゴルファーは 「より高額な値引きを 狙う」 のが目的となる為、値切り交渉には

勝負事のような緊張感が漂う。

ゴルフ用語   ピュアリング (Puring/Pureing)   

シャフトには 直線性や対称性といった観点からの歪があるが、そうしたシャフトでも 歪に

対してある一定方向にクラブヘッドを装着すれば、歪の影響は殆んどなくなるということに

着目したのがシャフトのピュアリングである。 ピュアリングをしたシャフトを

pured shaft などとも言う。

 

パタヤ方面で 一位、二位を 争う名門コース、レムチャバン

インターナショナル カントリーゴルフが、12月限定で洪水

義援金プロモーションを 行なう。 クラブタイランドの会員に

限り、通常よりも グリーンフィーが 30%引きで プレーできる! 

 平日・通常料金の2,500バーツが1,750バーツに、

 休日・通常料金の3,000バーツが2,100バーツになる!   (昨日からの続き) ・・・ 

コースは Aコース (マウンテン)、Bコース (レイク)、Cコース (バレー) と 27ホールあり、

各9ホール共 変化に 富んでおり、それぞれ違う顔を 持っているので飽きさせない。 

パタヤ近郊特有な小高い丘陵地もあって、日本のコース的なアップダウンも楽しめる。

タイにあるコースとしては、比較的トリッキーなゴルフ場の一つになるだろう・・・ 

通常27ホールを A、B、C の組合せで18ホールを ラウンドさせるが、難易度が高いのは

C のバレーコースだろうか。 Bのレイクコースの方が難しい と 言う人もおり、BとC の

組み合せが、一番人気があると、ベテラン キャディが言っていた。 

殆んど全てのホールのグリーン手前に池があり、かなり確実なフェアウェイ・ショットを

打たないと 池に入ってしまう。 適度に左右OBもあり、なかなか 戦略的なコースだぞ。

タイには、ジャック・ニコラウスが設計したゴルフ場が七つあるが、その代表的なコースが

レムチャバン CC だ。 因みに 日本では23のコースを 設計している … タイでも日本でも

そのコース近辺の自然を 活かし、景観と難易度を 組み合わせるスタイルは、どこの国でも

この素晴らしさは同じだと言う。 自然の地形を 活かすというコンセプトがあるからだ。

七つのコースで、バンコク近郊は一つだけだ。 都会から離れた場所に多く造られるのは、

この自然を 活かすからだろうなぁ~  この機会に 是非 プレーして戴きたい!

ゴルフ用語     ピッチング ウェッジ (Pitching wedge)

ロフトが44°~ 48°の9番アイアンよりもロフトのあるアプローチ・ショット用のクラブ。

 

今回の洪水被害地域は、過去に洪水が溜まることを 容認して

いた地域で、農家が苦しんでいても問題にならなかった …

ところが、そこが工業地帯に変わったことで、経済的に大きな

被害が出てしまった。 工業団地だけではない。 そう、今回の

洪水は いくつものゴルフ場までもが、前代未聞の大きな被害に遭ってしまっている ・・・

ドンムアン空港近郊とアユタヤ方面のゴルフ場は、しばらく ラウンドするのは無理だろう。

バンナー方面とパタヤ方面のコースは 問題無いが、あのハイクラスなコース、レムチャバン

インターナショナル カントリーゴルフが、12月限定で 粋な 計らいを 行なう ・・・

それは、クラブタイランドの会員に限り、通常よりも グリーンフィーが 30%引きで プレー

できて、更に 洪水支援という名目で プレー代から500Bを、洪水義援金に寄付する

プロモーションを 実施する。

料金は こうだ! 平日の通常料金の2,500バーツが1,750バーツに、休日の

3,000バーツが2,100バーツになる! 同ゴルフ場から義援金受取り証明書も 発行して

くれる。 普段から 洪水被害に少しでも力になりたい と 思っている方々、良い機会では

ないだろうか。 ゴルフを しながら義援金を 贈れる、なんて 素敵なプロモーションだ!

少し前は、タイのゴルフ場を 熟知している人に 「タイのゴルフ場でベスト5は?」 と 質問

すると、殆んどの方が レムチャバンを 入れていた。 まぁ~ それほど 名門コースだ。

27ホールのコースで 1995年の開場、そして レムチャバン CC と云えば、タイを 代表する

ジャック・ニクラウスが設計したゴルフ場としても有名であるな。  シラチャーとパタヤの

中間ぐらいに位置し、バンコクから南東へ高速道路を 利用して約一時間半で到着する。

レムチャバン CC に ついて、明日に もう少し続ける・・・

ゴルフ用語   ヒール・トウ・デザイン (Heel-toe design)   

パターのクラブヘッドのヒールとトーに大部分の重量を 配分したヘッドのデザイン。

芯を 多少外しても 距離が落ちないというメリットが特徴。

 

オーストラリアのロイヤル・メルボルン GC で行なわれていた

ザ・プレジデンツ・カップに、世界選抜として参戦していた石川

遼プロは、米国選抜のバッバ・ワトソン選手に3アンド2で快勝

今大会2勝目を 挙げている。 通算 米国選抜が19 対15で、

4大会連続7度目の優勝を 飾っている。 しかし 遼クン、世界のトッププロの中に入って

大したものだよなぁ~  遼クンの他に 世界選抜には、アジア・韓国から 米ツアー8勝の

チェ・キョンジュ、2009年の 「全米プロゴルフ選手権」 で、アジア人として初の海外

メジャーを 制したY.E.ヤン、昨年の日本ツアーで賞金王を 獲得し、今年は韓国の賞金王に

なったキム・キョンテの三人が参戦している。 こんな 韓国勢の活躍があるからだろうな、

2015年の 「ザ・プレジデンツ・カップ」 の会場が、韓国で開催することが発表された。

これも 残念な話しである ・・・

同大会は2年に一度開催され、米国と世界選抜による団体戦で、米国と欧州を 除いた国を

舞台として交互に 行なわれている。 第一回大会が開催された1994年以降、アジアで

行われるのは初めてと なるだけに、まずは 日本で開催してほしかったよなぁ~

PGAツアーのコミッショナーであるティム・フィンチェム氏は、 「アジアのゴルフの成長は、

十分に立証されている」 と 話しているだけに、日本が先だろう、と 言いたいな・・・

特に 近年、韓国勢は 女子も含めて、世界を 舞台に目覚しい活躍を見せているからなぁ~

韓国勢の占めるポジションの大きさが現れて、日本とは印象が違うのかも知れないな。

考えてみれば、今年の日本の各賞金王、男子がベ・サンムン、女子がアン・ソンジュ、

シニアもキム ジョンドク と、全部 韓国勢に取られているんだもの、仕方ないかぁ~  

日本勢よ、頑張ってくれやぁ~ ホントに・・・ 悔しいのは 小生だけじゃ あるまい!

ゴルフ用語     ピッチング サンド  (Pitching Sand) (和製英語)

ピッチング・ウェッジとサンド・ウェッジのギャップを埋めるクラブである ギャップ・

ウェッジ (アプローチ・ウェッジとも言う) のことを 日本では ピッチング・サンド

(和製英語) とも言い、PS と 略して書くこともある。

 

ようやく 落着き、冠水した地域の復興に 取りかかるだけに

なってきたタイの大洪水、日本外務省も 危険情報を 二段階

引き下げたこともあって、日本の大手旅行社も 中止していた

バンコク向けツアーの一部を 25日出発分から再開することを

決めている。 日本のゴルファーの皆さん、まだ 一部のゴルフ場は プレーできないが、

もう安心してタイに来てほしい。 もう 大丈夫だ! ・・・

洪水によりタイ北中部の氾濫面積は、ピーク時に1万6千平方キロに及び、約160億トンの

水が平野に滞留したことになり、これは琵琶湖の水量に迫る規模だそうだ。 日本最大の

徳山ダムの最大貯水量が6億6千万トンと いう。 その24カ所の水が 一度に溢れたことに

なる、というから驚きだ! これでは、アユタヤ方面やドンムアン空港近郊にあるゴルフ場は

堪ったもんじゃないよなぁ~  15日の同ブログでも、クローズしているゴルフ場のリストを

提示したが、改めて 列記して 今後 ラウンド可能なコースが分ってくれば 徐々に お知らせ

していきたい。 我々が心配するのは、東日本大震災と それに伴う福島原発事故によって

ゴルフ場へ多大な風評被害がもたらされたように、このタイの洪水で 「暫らく、ゴルフが

出来ないのでは」 という風評被害である。 これからのゴルフ場情報に注視して戴きたい。

クローズしていたゴルフ場

アルパインGC ・ アユタヤGC ・ バンコクGC ・ バンサイCC ・チュアンチュエンGC ・

ラムルッカ CC ・ クリスダ シティ ゴルフ ヒルズ ・ ノーザン ランジットGC ・ パンヤ

インドラGC ・ タノン ゴルフ ・ パインハースト ゴルフ & CC ・ ラチャクラム GC ・

リバディール GC ・ ロイヤル ジェムズ SC ・ ザ レガシー GC ・ ウィンザー パーク CC

ゴルフ用語   ピッチ マーク (Pitch mark)   

グリーンにボールが直接落下した時にできるへこみのことで ボールマークともいう。 

ピッチマークは 必ず直すのがマナー。 ピッチマークを 直す為の 小さなフォークのような

ものを グリーン・フォーク (和製英語) と言う。

 

いやぁ~ 本当に残念であった! 予選落ちが悔やまれる・・・

昨年の日本女子プロでのQTで 29位に入り、日本女子ツアーに

参戦していた唯一のタイ人女子プロ ゴルファーであるオナリン・

サタヤパンポット選手 27歳、来年のシード権が取れなかった!

今季の女子ゴルフツアーは、昨日の大王製紙エリエール・レディースが、シード権を 争う

選手にとっては 最後の試合だ。 24日から始まる最終戦の 「LPGAツアー チャンピオン

シップ リコーカップ」 は、賞金ランキング上位25名と 今季ツアーの優勝者のみ 出場権を

与えられているからだ。 来年のシード権、基本的に賞金ランキング50位までが、ボーダー

ラインと なる。 いかに残念か、50位前後の選手と 順位を 見てほしい・・・

47位 古閑 美保  ¥16,642,640     52位 申 ジエ   ¥14,414,997

48位 木戸  愛  ¥16,065,716      53位 若林麻衣子  ¥14,224,857

49位 キム ソヒ  ¥15,782,900      54位 美 如珍   ¥13,954,400

50位 米山みどり  ¥15,494,100     55位 一ノ瀬優希  ¥13,584,000

51位 井斧美保子  ¥14,668,806     56位 サタヤパンポット  ¥13,235,140

オナリン・サタヤパンポット選手は、56位に位置しているが、実は 永久シードを 持つ不動

裕理プロ (9位) と 今季限りで引退する47位の古閑美保プロ、50位の米山みどりプロの

三人は、省かれるので、53位までが シード権獲得と なるんだな、これが … … 

56位のサタヤパンポットト選手と53位の若林麻衣子プロとの差 約98万円、この差で命運が

分かれてしまった。 ここの所、彼女は 予選落ちを していなかっただけに、今回の大王製紙

エリエール・レディースの予選落ちは 痛かったし、非常に悔やまれるよなぁ~  やはり

シード権がかかっていたので、緊張してしまったのかなぁ~ ・・・

でも サタヤパンポット選手、はじめての日本で よく 頑張った! 褒めてあげたいな。

因みに、今年 1勝している68位の野村敏京プロが、最終戦に出場する為 野村プロの獲得

賞金次第では53位の若林プロと入れ替わってしまう。 まさに 喰うか、喰われるか、だ!

ゴルフ用語     ピン ハイ (Pin high)

ピンへのショットの距離がピッタリなこと。

© 2012 田井幾三のタイ・ゴルフ情報、ここだけの話し! Suffusion theme by Sayontan Sinha